このページの先頭です

オールインワンゲルの勘違い!クレンジングは必要なのか?

29views

投稿日:
一括りにオールインワンゲルといっても、様々な機能性を持たせているタイプのものがあります。保湿ケア中心のもの、それだけではなく化粧下地や日焼け止めなど本当に便利になりました。
でも、性能が良くなるぶんいろいろな悩みが出てきてしまうのも事実。使い方はわかっているけど、落とす時どうしたらよいのか?というのも悩みとして挙げられるのではないでしょうか。
なので、「下地効果などのあるオールインワンゲルを使用した場合、クレンジングは必要なのか?」などを中心に紹介していくことにします。日頃のスキンケアの一環として参考にしてみてくださいね
 
化粧下地ってどういうものなの
まず初めに、「化粧下地とはいったいどのようなものを指すのかを」簡単にまとめていくことにします。もしかしたら、ここが勘違いの原因になっているかもしれないので注意してくださいね。
化粧下地の役割とは
肌の表面のキメを整え、毛穴などの凸凹を埋めることによってざらつき感をなくし、ファンデーションが肌に乗りやすくする
乾燥や紫外線など、周りの環境から肌を守ってくれる
ファンデーションなどが毛穴に入り込むのを防いでくれる
毛穴からの皮脂を抑えて、化粧崩れやテカリを防いでくれる
 
まず初めに確認しておきたいことなのですが、一般的なオールインワンゲル・とくに注意書されていないものに関しては、クレンジングをする必要はありません。普通に洗顔するだけできれいに落としきることができます。
ただし、メイクをした場合は別ですよ!当たり前の話になっちゃうけど、メイクをしたらクレンジングは必須になります。
「じゃあ、下地機能がついたオールインワンゲルを夜に使った場合、朝クレンジングが必要なの?」と疑問に思う方もいらっしゃるようです。
夜に下地機能がついたオールインワンゲルを使った場合や下地機能がついた物を使ったけどメイクをしなかったケースについてということになりますね。
オールインワンゲルで化粧下地の機能がついているものに関しては、肌のキメや毛穴などを目立たなくしたり・紫外線や乾燥など外的要因で肌にダメージをうけることを防いでくれる効果がメインになります。
なので、下地効果があるからといって、BBクリームやCCクリームほどの機能性は持っていないので、クレンジングしなければ落としきれない成分は含まれていないんですよ。化粧下地ができるオールインワンゲルに関しては、クレンジングを行う必要はありません。
UV対策・日焼け止め対策のものは、クレンジングが必要なので注意!
忙しい朝でも時短でケアできるから便利なオールインワンゲル。UVカット成分が入っていて日焼け止めまでできてしまうものまで登場しています。ただ、オールインワンゲルは日頃のスキンケアを中心にしているものが多いので、種類は限られています。一度にここまでこなしてくれるのはホントに楽ですよねー。
ですが、便利なUVカットがあるオールインワンゲルですが使い方や落とし方はほかのオールインワンゲルとは違ってくるので注意が必要になります。UVカットの成分は成分だけでは落とすことができないので、こちらのゲルは必ずクレンジングをするようにしましょう。
使い方に関しても、UVカットの機能がついているものは夜に使用することはおすすめできません。そもそも紫外線などを心配する必要もありませんし、UVカットの成分はどうしても肌に負担を掛けてしまうからです。UVカットのオールインワンゲルを使用する場合、夜用と昼用で別のものを使い分ける必要がありますよ。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です