このページの先頭です

知ってました?【オールインワンゲル】効果的な使い方って!?

173views

投稿日:

 
本当に一つだけでケアできるの?それって手ぬきにならない?と、使ってみたくても躊躇しているあなた。
パパっと塗って終わりみたいなイメージだから、どうしてもそのような悩みに行き着いてしまうのも仕方ないのかもしれません。
でも、きちんと使い方を理解してしまえば、効果的に使うことができるんだなって納得できるはずです。こちらの記事では、基本的な使い方から応用編としてアレンジした使い方まで紹介していきます。
このように使っていけば、きっと「私も使ってみたい!」ってなるはずでしょう。オールインワンゲルを始めるきっかけになるかもしれませんので、お見逃しなく( ´∀`)bグッ!

使い始めたら便利すぎ!オールインワンゲルの特徴

オールインワン化粧品は手軽さが人気で、たくさんの種類が出ていますよね。もしかしたらまだオールインワンゲルがどういうものなのか分かっていないというかたもいるかもしれません。なのでざっくりとオールインワンゲルの特徴についてまとめていきますね。

これ1つでスキンケアができてしまう

オールインワンゲルの最大の特徴は、なんといってもコレ!化粧水・乳液・美容液・クリームまでの機能を一気に引き受けてくれちゃうんです。
いままで、お風呂上がりにスキンケアを面倒に感じたことはありませんか?子育てや家事など、ゆっくりしていられない場合でも時短できるので、忙しい主婦さんに人気になるのも頷けますよね。

知ってました?オールインワンゲルの効果的な使い方 

オールインワンゲルの基本的な使い方

使い方のポイントは大きく分けて2つあります。一つ目は、ジャータイプの場合は付属のスパチュラ(ヘラ・スプーンのようなもの)を使うこと。二つ目は、乳液を付けるように顔全体に広げていくことになります。
スパチュラを使わないで、指をそのままズボッと突っ込んでしまうとどうしても雑菌が入ってしまうので、雑菌が繁殖してしまう原因になってしまいます。雑菌は肌トラブルの元になってしまうので面倒かもしれないけど、スパチュラですくって使ってください。
そして、基本的な使い方・塗り方についてですが、乳液を使うように肌全体に広げていくのがポイントになります。テクスチャーを手にとってみるとわかると思うのですが、普通のクリームよりサラッとしているので伸びが良さそうって分かるはずです。手の指の上で温めてから、ゆっくりと表面を滑らせていくように肌につけていきましょう。
頬周辺は下から上に持ち上げるように、目周辺は目頭から目尻方向に塗っていくとたるみやシワ対策にもなります。目の周りや口の周りは乾燥しやすいので、優しく丁寧に塗ってあげると効果的です。
一回の使用量については、それぞれのオールインワンゲルで変わってくるのでガイドブックなどを参考にしてみてください。そちらの容量をまもって使ったほうが効果は高いです。

使い方が簡単でも、ゴシゴシは擦らないこと

オールインワンゲルの使い方は、慣れてしまえはとっても簡単です。忙しい時でも、ちゃちゃっとケアが完了してしまうんですから。
でも、ゴシゴシって擦ってしまったり擦り込むように強く力を入れてはダメですよ。いつの間にか肌を傷つけてしまったり、消しゴムのカスのようなモロモロが出てしまう原因になってしまいます。

効果をアップさせる使い方 応用編

乾燥しちゃう部分は重ね塗りで対策
オールインワンゲルは、化粧水や美容液などの効果が1つになているためそれぞれの効果としてはどうしても弱くなってしまう傾向があります。せっかく塗っているのに、乾燥してしまうという口コミを見かけることも多いんですよね。
その対策として効果的なのが、いちど塗り終わったあと乾燥が気になる部分に重ね塗りをすることですね。もちろん、最後にクリームなどを塗ってあげて対策することもできますよ。
入浴中にパックしてみよう
お風呂に入って洗顔後、ゆっくり湯船に使っている時に試してもらいたいのがオールインワンゲルパックになります。
体も温まって毛穴が開いている状態になるのでオールインワンゲルの美容成分もしっかりと浸透しやすい状態です。パックしてリラックスしてきたら、ツボを押したりマッサージもしてあげましょう。
湿度も高く温かいので、オールインワンゲルが乾いてしまうこともありません。たっぷりと浸透するようにしてあげてくださいね。
最後に、シャワーでかるく流してあげましょう。お風呂からでたら、もう一度ゲルを塗って仕上げになります。
美容液・クリームと一緒に使うなら、この順番が大切!
オールインワンゲルは、化粧水や乳液・クリームと組み合わせてつかうこともできます。ただし、使う場合の順番をきちんと守ってもらえるというのが大切になります。
使う順番を間違えてしまうと、意味がないってことになりかねません。
「化粧水・乳液はオールインワンゲルの前に、クリームはオールインワンゲルの後に」というのが基本になりますよ。オールインワンゲルは水分を閉じ込める役割があるので、この順番がベストと言えるでしょう。
モロモロはイヤ!メイク前の使い方の注意点とは
朝メイクをするときは、使用量を少なめにしてあげましょう。薄く塗ってあげたら、しっかりと乾くまでメイクを始めてはいけませんよ。
乾かしてからじゃないと、ファンデーションがよれてしまったり、メイク中にモロモロができてしまう事があるからです。せっかくのメイクが台無しに…なんてことになったら最悪です。
使っているうちに、どれ位の量が良いのか加減がわかってくると思います。少なめでメイクまでは時間を開けるということだけ、頭に入れておいてくださいね。

オールインワンゲルを手放せないメリット

オールインワンゲルは、使っているうちに「これはもう手放せない!」っていう強い味方になってくれるはずです。それでは、使っていて感じたメリットを紹介していきますね。
もうすでに愛用している方も、同じようなコトを感じているでしょう。

忙しい時でも時短できるから、メイクまですぐに完了

朝ごはんを作ったり、子供の着替えをさせたりと、朝からスキンケアをゆっくりしている暇なんかない!というかたもいらっしゃるでしょう。そんなアナタにぴったりなのがオールインワンゲルなんですよね。
大幅に時間短縮でケアできてしまうので、忙しい朝には欠かせないものとなっています。
洗顔後さっと塗るだけで、化粧下地まで一気に進んでしまうことができてしまいますよ。

肌へのストレスが一気に減らせる

肌トラブルの原因の1つに、スキンケアをしているんだけど肌に触りすぎているというものがあります。スキンケアをライン使いしていると、化粧水・乳液・美容液・クリームと何度も肌に触れる機会が増えてしまいますよね。
確かに美容成分が肌に良いとは言え、なんども肌に触れていると刺激していることになっているって思いませんか?ちょっとした摩擦が、肌トラブルの原因になっている可能性もあるんですよ。
オールインワンゲルは、スキンケアで肌に触れるのは1回だけですよね。これによって、肌への刺激は激減させることができちゃいます。肌のバリア機能を守ったり、乾燥を防ぐ、肌本来の機能を取り戻せるといった嬉しいメリットがありますよ。

やっぱりコストでしょう!

化粧水からクリームまで、ひととおり揃えてみるとけっこう値段が馬鹿にできなかったりします。私の場合は、そこまでお金を掛けたくないという思いがあったのでオールインワンに切り替えたという経緯がありました。
もちろん高価なオールインワンゲルもありますが、だいたいが一万円以下で購入することができるので節約することができています。

ちょっぴり残念。オールインワンゲルのデメリットって

ライン使いと比べてしまうとちょっと

保湿や美白、アンチエイジングなどいろんな効果を持たせているオールインワンゲルが登場しています。美容成分もきちんと配合しているので、以前のオールインワンゲルと比べるとかなり進化してきているなーっていう印象を受けるのですが。
やはりライン使いにはまだ追いつけないという感じは否めないかな~。平均的によくカバーしあっているけど、ここがスゴイってほどの強さもないっていう感覚ですね。特に乾燥肌の方には、物足りないかもしれません。

肌トラブルを解消するのは難しい

ニキビや乾燥、シミ・ソバカスなどをオールインワンゲルだけで解消していくのは、難しいかもしれません。時短でケアできるのは魅力かもしれませんが、これらの悩みがある場合はそれぞれに特化したスキンケアを見つけるようにしてください。
肌トラブルが解消した後に、オールインワンゲルを使って調子が良ければそのまま使っていくというのが理想的になります。

こんな症状が出たら要確認!

これらの症状が出てしまった場合、オールインワンゲルの成分が肌にあっていない可能性があります。オールインワンゲルは、いろいろな美容成分が1つにまとまっているので「どの成分が自分に合っていないのか」を見分けることが難しいので、使わないということで対処していくしかないんですよね。
ただし、体調・季節の変わり目など肌の状態によって過敏に反応してしまっているケースがあるので、落ち着いた頃に再開することで様子を見てみのも良いでしょう。

自分に合ったオールインワンゲルの見つけ方

自分に合ったオールインワンゲルの見つけ方でいちばん大切なのは、肌質に合っているのか?ということでしょう。これは、どんな化粧品についても言えることになりますが、同じ肌質の口コミやそのオールインワンゲルがどのような方に向いているかなどを確認するのが近道になります。
もちろん、人気の高いものはそれだけ多くの方に受け入れられているので、評価の高いものから使ってみるというのも1つの見つけ方といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です